ON THE SCREW XSPIRE Fairway Wood

 

まさに役立つ、飛びの異端児。

 
 
1997年に日本からユーティリティが発売されて以来、
 様々なタイプのカタチを持つユーティリティが誕生しました。
 ムジークが提案する、UTのカタチは、
 FWとアイアンの良いところを抽出した原点の発想と、
 異素材を組み合わせた3ピース構造にあります。
 本当の打ちやすさがここにあります。
 
 

TECHNOLOGY

ターン力1. 比重の大きいステンレスプレートがターン力を生む。

 

ヘッドヒール側に配置した15gのステンレスプレート。
比重の大きいプレートをヒール後方に装着する事で、
ヘッドのターン力が増大。
捕まりの良い、強弾道が実現しました。
 
また、ステンレスプレートの効果により、
ヒールヒットの飛距離ロスやスピンが減少。
 
ロースピンの弾道が魅力のドライバーに仕上がりました。
 
 

 

ターン力2. 比重の小さいABS樹脂をトゥ側に配置

 

ソールトゥ側のチタンを約15g取り除き、3gのABS樹脂を装着。
ヒール側のステンレスプレートとの相乗効果により、
強烈なターン力を生み出します。。
 
また、ヒール重心構造がトゥダウン現象を減少。
ロースピン且つねじれの少ない強弾道が生まれます。
 
 
 


ON THE SCREW XSPIRE UT

 

 

ON THE SCREW XSPIRE Utility
 
番手                    #3                       #5   
     ロフト角(°)  

19          22 
ヘッド/素材 

SUS 630 STAINLESS STEELZ+TITAN HOSEL
フェース/素材 

455 MARAGING STEEL
ヘッド体積(㎤)

175       165
ライ角(g)

58.5         59.5
フェイス角(°)

0         0