On The Screw DD Driver

  
 

シャフトから開発した”芯を喰う” ヘッドの覚醒。


オンザスクリューDDは、初代オンザスクリューの系統を受け継ぎながら
飛距離、顔、音、打感と、全てを満足させるために開発。
新たに採用したDAT51フェイスが弾きと更なる飛距離を実現します。
黒バージョンに続き、パールホワイト仕上げも登場。
ウエイト可変モデル。

TECHNOLOGY

シャフトから開発した芯を喰うヘッド

 
シャフト軸線に近い、ホーゼルからトゥにかけてのX軸と、スイートスポットスイートスポットから後方垂直方向に結んだX軸。
  その交差エリアに重心を設定することにより、ヘッド挙動が安定。
  シャフト性能を最大限に生かすヘッドが完成しました。
 
 飛距離性能に優れた”芯を喰う飛び”を体感してください。
 

 

ウエイト可変システムを採用

2g毎、最大8gが調整可能な可変ウエイトシステムを搭載した
2ピース構造ヘッド。
クラウン部をハニカム構造にすることにより、低重心化。
トウ側、ヒール側に2個づづ、 0.5gのアルミナムウエイトを標準装備しています。
別売の2 gのステンレスウエイトと交換することにより、計6 gの重量可変が可能です。
 


DAT51フェースを採用

 
ムジークのテストでは、打感、弾き、飛距離性能に最も
優れたフェース素材。
適合ヘッドには3 mm厚、高反発ヘッドには 2.8mmDAT51を採用しています。
又、スコアラインを入れることにより、雨天時の滑りやドロップを防ぎます。
 
 

 

ボックスバック形状

 
 
ヘッドの後方を箱型にデザイン。
インパクトで生じるエネルギーの分散を防ぎ、後方でしっかりと受け止め、
エネルギーをボールに伝達させます。
DDが飛ぶと言われる秘密の一つです。
 


On The Screw DD Black

 

On The Screw DD Black

On The Screw DD Spec
 適合モデル
BLACK/PERAL WHITE
番手
#1
ロフト
9.5〜11.5°
  ヘッド素材/製法 6-4 TITANIUM/CAST(鋳造)
フェイス素材 3MM厚 DAT51 TITANIUM CNC PROCESS FACE
ヘッド体積 455㎤
フェース角 0°〜1.5°
ライ角 60°
FP値 20mm
ヘッド重量 193g〜198g

 On The Screw DD 高反発

On The Screw DD Black 高反発

 *高反発にはヘッドに9.5, 10.5の刻印がしてあります。 
On The Screw DD 高反発Spec
 適合モデル
BLACK
番手
#1
ロフト
9.5°/10.5°
  ヘッド素材/製法 6-4 TITANIUM/CAST(鋳造)
フェイス素材 2.8MM厚 DAT51 TITANIUM CNC PROCESS FACE
ヘッド体積 455㎤
フェース角 0°〜1.5°
ライ角 60°
FP値 20mm
ヘッド重量 193g〜198g
全国の オンザスクリュー特約店もしくは muziik ショールームにてご購入いただけます。