HOME > japan > corteo_lite_39

ヘッドスピード37m/sec以下のゴルファーに送る、軽量ゴルフボール

ゴルフボールの重量のルール基準は45.93g以下。

ヘッドスピードが50m/sec以上のプロゴルファーから、

30m/sec前後の女性ゴルファーまで、45g台の
ゴルフボールを使っています。

ムジークでは、ヘッドスピード毎にインパクト時の
ヘッドの減速度を研究。

ヘッドスピードが37m/sec以下のゴルファーには、通常のゴルフボールより6g強軽い

39gの重量がヘッドスピードの減少を少なくさせ、飛距離がアップすることに着目。

研究を重ねた結果、反発性能の高い高初速軽量コアを
開発しました。

ヘッドスピードが少ないゴルファーやシニアゴルファー、
女性ゴルファーまで、

飛距離アップ、スコアアップを可能にする
39gゴルフボールの誕生です。


CORTEO


LITE WEIGHT VELOCITY CORE TECHNOLOGY

新たに開発した高初速軽量コアを搭載。

インパクト時のヘッドスピードのロスを防ぐ為、ボール初速がアップ。
プラス10ヤードの飛距離増を実現します。








39gだから飛ばせるゴルファーが存在する。

ゴルフボールのルールテストでは120m/h(53.64m/sec)のスイングスピード
にて測定をしています。その中で255f/s(77.2m/sec)以下の初速スピードで
なければならないと規定されています。

軽いボールは重たいボールより飛ばない。これはヘッドスピードの早いゴルファーの為の理屈なのです。

CORTEO LITE 39はヘッドスピード37m/sec以下のゴルファーが確実に飛距離アップ出来るゴルフボールです。

また、軽いことにより、アプローチやパッティング時に必要以上のエネルギーが不要。
スコアメイクが向上します。


薄ソフトサーリンカバー&デュアル・ラディウス・マルチディンプル


グリーン周りのスピン量を増加させ、ソフトな打感を実現するサーリンカバーと
軽量と相乗効果をもたらすディンプルデザインにより浮揚力がアップ。
大きなキャリーを実現します。


視認性に優れたマットカラーを採用。


通常のホワイト仕上げの他、ピンク、レッド、アップルグリーンには球の落ちぎわまでしっかり認識できるマットカラーを採用しています。

TEST RESULT
GOLFER 性別 年齢 H/S テスト結果
Aさん 男性 37歳 37m/sec 10ヤード⇧
Bさん 男性 65歳 34m/sec 12ヤード⇧
Cさん 女性 38歳 31m/sec 15ヤード⇧

テスト結果はスカイトラックを使用。muziikの独自テストによる。

コルテオライト 39

CORTEO LITE 39

COLOR:ホワイト、レッド、ピンク、アップル


大変申し訳ございませんが、1部商品欠品しております。
次回は9月初旬入荷予定となっております。

SPEC スペック
構造 カバー コア ディンプル
2ピース 薄ソフトサーリン 高初速軽量コア 328デュアル・ラディウス・マルチディンプル